DIOデジタル株式会社|インプラント・歯科医療用各種機器・材料|東京都中央区

DIOデジタルはインプラントを始めとした歯科医療用各種機器、材料をご提供してまいります。

ホームページトップ

最新情報

Not Just digital.EcoDigital

DIOデジタルはデジタル技術を応用しながらも、デジタルだけにこだわらず、アナログとの融合も目指し、お客様が求める製品・サービスを提供できるよう、日々努力しております。

会社概要はこちら

DIOデジタルの特長

CTデータ、IOS(各種口腔内スキャナー)データをマッチングしプランニング、精度の高いサージカルガイドを作製し精度の高いフラップレス(無注水低速ドリリング)ガイデットサージェリーを可能とする「DIONavi.システム」と優れた表面性状(HSA)とUVを活用したUVアクティブインプラントがあります。

セミナー情報

DIO DIGITAL ACADEMY(DDA)セミナー(Hands-on有)はDIOが世界各地で実施している臨床経験豊富な講師によるHands-Onコースです。
インプラントの埋入だけではなく、サージカルガイドを用いてプロビジョナル装着まで実施いただく、即臨床に取り入れられる内容です。
セミナー情報はこちら

企業情報

DIO本社

DIO Corporationは、韓国KOSDAQ市場上場の大手歯科用インプラントメーカーです。世界最大のインプラント市場である韓国において、デジタル技術を強みとして高いシェアを築くのみならず、世界70カ国以上に製品・サービスを展開するデジタルインプラントのグローバルブランドです。DIOデジタル株式会社に製品・サービスを提供していきます。

事業内容 医療機器の製造及び販売
売上高  10,944万ドル(2019年度)
資本金  671万ドル(2019年度)
所在地  韓国釜山広域市海雲台区センタム 66
代表者  Kim Jin-Cheol
URL http://www.dioimplant.com/

経営体制

代表取締役社長 キム テヨン

米国ミシガン州立大学経営学部を卒業後、DIOに入社。技術研究、冠状動脈ステント製造、マーケティング、新事業開発を経験。
ソウル大学経営大学院を修了しMBAを取得。2015年から海外事業部を統括。2016年より現職。

 
取締役 チョン ソクジュン

漢陽大学化学学部を卒業後、サムスン物産に入社。化学製品の戦略企画、マーケティング、投資担当等を経て、全社の新規事業開発、戦略市場開拓に従事。
ソウル大学経営大学院を修了し、MBAを取得した後に2016年にDIO Corporationへ入社。
担当役員として新規事業開発と市場開拓、ならびに海外事業の戦略企画およびマーケティングを担当。2016年より現職。

 
執行役員CFO パク ユージン

会社概要

社名 DIOデジタル株式会社
所在地 〒103-0023
東京都中央区日本橋本町4-15-11 市橋ビル9階
電話番号 03-6231-0822
FAX 03-6231-1822
事業目的 歯科医療用各種機器、材料の販売
資本金 1億円
代表者 キム テヨン

アクセス

新日本橋駅(8番出口)より徒歩5分、小伝馬町駅(4番出口)より徒歩3分

提携ラボ

社名 DIOnavi.Center
所在地 〒103-0023
東京都中央区日本橋本町4-15-11 市橋ビル9階
電話番号 03-6231-1330
FAX  03-6231-1822

サイト案内

お問い合わせはこちら

モバイルサイト

DIOデジタル株式会社スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら